2016_fukubukuro

皆さま、今年も残すところ、あと、わずかとなりました。

新年といえば、そう!福袋です。

お正月初売り、多くのアパレルファッションのショップさんから、福袋が売り出されます。毎年朝早くから、寒いなか並んで、お目当てのショップの福袋を買おうと頑張っていらっしゃいます。

福袋で狙い目は、やはり、子供服、しかも、普段なかなか手が出ないブランドの子供服。

子供ってすぐ成長して大きくなるから、すぐ着れなくなるからと、お母さま方は、なかなかブランドものの子供服を買うには勇気がいります。

そんな方にもチャンスなのが、子供服のブランドショップの福袋なのです。

しかし、ひとつ気をつけていただきたいのが、子供服にはサイズがさまざまございます。ベビー服のサイズ80センチ位から、だいたいジュニアと呼ばれるお子様のサイズ160センチまで、さまざまなサイズがあります。

もうひとつ福袋を狙う上で考えなければいけないことがございます。それは今ピッタリのサイズを狙うのか、もしくは、来年度着る少し大きめのサイズを選ぶかも、大切なポイントになってきます。しっかり、考えた上で、お目当ての福袋をゲットしましょう!

最近は、ブランドさんのほうも、混雑を避ける為であったり、いつも買ってくださる常連の顧客様に優先的に早めに予約をとっているところも多いようです。

、、ということは、一般的に販売される数も少ないショップもあるかもしれません。

あるブランドでは、子供のサイズでよく売れる120サイズ130サイズなどは、最初から数が少ないというデータもございます。逆に150センチ、160センチは数が多い携行にあるようです。このサイズも将来成長したときの為にも、ぜひゲットしておきたいものです。だって中身はお得感いっぱいだからです。

せっかく朝早く並んだのに、お目当ての物が手に入らなかったなんて悲しい思いをしないためにも、ブランド子供服の福袋はネットで予約をすることをオススメいたします。