子供服は何着あってもうれしいものです。新年が近づくと楽しみになる子供服ブランドが詰め込まれた福袋ですが、今年のアコバの福袋は、昨年11月1日から予約が開始されていました。BOY’S向けとGIRL’S向けが用意され、サイズは80センチから130センチまで対応の子供服福袋です。

BOY’S向け、GIRL’S向けともに2シリーズの福袋がありました。アコバの福袋の中身は、購入前から公開されていたので確認すると良いでしょう。アコバの福袋は、BOY’S向けもGIRL’S向けも、子供の全身がコーディネイトできるアウターやトップス、ボトムスがトートバッグに詰め込まれた福袋でした。トートバッグも子供が使える大きさですし、服と合うように作られていました。まず、アコバの福袋のBOY’S向けには星条旗シリーズとスポーツミックスシリーズがあり、GIRL’S向けには、春マリンシリーズとミルキーパステルシリーズがあります。

BOY’S向けの星条旗シリーズの詳しい中身は、裏毛仕様の紺色星柄パーカーに、裏毛仕様の黄色いトレーナー、半そでの水色とグレイの星柄Tシャツに、先染めボーダーTシャツ、星ヒッコリー柄の長パンツでした。スポーツミックスシリーズには、裏毛仕様の青ジャケット、裏毛仕様の赤色トレーナー、半そで先染めボーダーTシャツ、グレイの長そでTシャツ、紺色の長パンツが入っていました。

GIRL’S向けの春マリンシリーズの中身は、裏毛仕様の青と白色の組み合わせボーダープリントカーディガン、裏毛仕様のピンク色のトレーナー、シフォン付きの白いTシャツ、白地に花柄のスカート、レギンスです。ミルキーパステルシリーズには、裏毛仕様のピンク色のカーディガン、シフォンリボン付きのボーダープリントトレーナー、長そでの黄色いTシャツ、白色のシフォンスカート、グレイのレギンスが入っていました。価格はBOY’S向けもGIRL’S向けもともに、税込み5400円でした。